n_shinichi’s blog

日々の備忘録、 趣味のあれこれなど紹介

MENU

ぱっちん発電(100キンライターの圧電素子)でDVD回してみた。

ぱっちん発電は約1万Vの交流パルス電圧です。

 なもんでこの発生電圧を整流してDCの超高電圧にすることで、
 コロナモータ(静電モータの一種)を回すことができます。

 

ネットで見掛けるのは大掛かりなモノが多いですが

 これは超シンプルです。

 

こちらは、ぱっちん発電 と 整流回路と ステータ

 

でもって、これにDVDのロータを入れて、ぱっちんすると・・・



電圧は1万V程ありますが、電流は1μAとかのレベルです。

なので電力はほんのわずかです。