n_shinichi’s blog

日々の備忘録、 趣味のあれこれなど紹介

MENU

M5使って簡単ライントレースロボ、作って見た。

3Dプリンタでスナップフィットで。

 ネジ、接着剤などは使わず、サーボをはめ込みです。

回路も基板は使わない。部品のリードで空中配線で作り込みです。


www.youtube.com

f:id:n_shinichi:20211125234132j:plain

8の字コース

f:id:n_shinichi:20211125231801p:plain

3Dプリンタで作るライントレースロボ

 

完成品はこんな感じ。

f:id:n_shinichi:20211125232015j:plain

重量、わずか70g程度

f:id:n_shinichi:20211125232125j:plain

裏側から・・・

f:id:n_shinichi:20211125232203j:plain

横から・・・

よくあるライントレースロボは

ラインの幅が15mm~20mm程度が多いと思います。

それってコース作るのちょっと面倒です。

なもんで制御ロジック工夫して太マジックで書いたラインでトレースできるようにしてみました。

 

”太”マジック・・・で書いた線、だけど
ライントレースロボ、2個センサで直角コーナートレースするのって思った以上に難しいです。
M5stick、ピンが少ないので実は4つセンサ繋げられません...

ボディに4個付けましたが2個選択です。